RSSヘッドライン


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログパーツ[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

[タグ未指定]

デュエルマスターズの世界観を考えてみるスレ

51h8je9zjlL.jpg


パワー9000で惑星サイズらしい



14: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/02/07 11:14:03 ID:Hs5nDz1Q0

このスレ盛り上がってほしいのでage

以下デュエルマスターズwikiより転載


背景ストーリー


デュエル・マスターズには、裏設定として超獣世界の物語が存在する。


フレーバーテキストなどから連想できる内容が多い一方、それらを見るだけでは全く分からない裏設定があったりするため、全方位カードファイルなどを読んだ人にしか詳しいことは分からない場合が多い。
味のある内容が多いので、濃いDMファンの方は注視してみると面白いだろう。


舞台設定は「とある宇宙の、超獣達が住む惑星」。DM-01当初からこの惑星を中心に物語が進んでいる。
つまり、大きく世紀が進んでも舞台となる星は変わらず、文化も多少なりとも継承されてるようである。


基本セット~聖拳編までは時間軸の進みが緩やかだったようだが、転生編で一気に時代が進み、不死鳥編ではもはや何万年という単位で時が流れている。
その後、不死鳥編~極神編~戦国編の3シリーズではシリーズが変わるごと大きく時代が進んでいる。戦国編⇒神化編は最近では珍しい、割と地続きの物語のようである。


157: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/05/24 19:25:57 ID:3w9t99qo0

>>14のwikiを読んでる。イノセント・ハンターはバーニング・ビーストのリーダーになったのか。でも本人は成長(進化)してないのな。

>龍炎凰
エターナルは「凰」であって「王」じゃないだろ


159: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/05/24 21:08:06 ID:+pFIBciS0

>>157
エターナルは特別扱い


15: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/02/07 11:15:03 ID:Hs5nDz1Q0

DM-01~DM-03
5つの文明が共存していた太古の昔、そこは、この世のどんな場所よりも活気に溢れ、平和だったと言われている。
5つの文明は互いを尊重し、決して交わることが無かった。
誰もが心のままに暮らし、どの文明も独自の文化を育んでいた。
あの運命の夜までは―――。


運命の夜、フィオナの森を不思議なオーロラがおおった。その美しさに誰もが息を飲み、ただただ見つめていたという。(《逆転のオーロラ》)


突如、世界の中心で謎の大爆発が発生。世界各地が崩壊と災害に飲み込まれ、5大文明の均衡は崩れる。平和の時代が終わり、生存をかけて文明間戦争が始まる。


大爆発によって最初の被害を受けたのは闇文明の地下都市。ここは崩れ落ちる岩盤と炎で壊滅する。
それによって苦しみにもがく闇の住民達は、地上進出のために自然文明のフィオナの森を襲う。
パラサイトワーム達の暴挙によって美しかったフィオナの森は破壊された。
なすすべもない自然文明はひたすら逃げ惑い、助けを求めた。
しかし荒れ果てた森に舞い降りたのは救世主ではなくデーモン・コマンドであった。


勢いづくばかりの闇に対し、自然界一の力をほこる銀髪団が、ついに立ち上がった。
そして、大地をおおいつくした断末魔の叫びが地中深くに届いたとき、奇跡は起きた。百年もの間眠り続けていたクリーチャー、ジャイアントが目を覚ましたのだ。


一方水文明もまた水中都市を失い、戦闘集団火文明への侵攻を計画した。
それは電脳文明がはじき出した完璧な計画であるはずだった。
しかし水軍団はロック・ビーストたちの逆奇襲をうけ、完全包囲されてしまう。
水文明の侵略を受けた火文明の怒りは爆発し、一致団結。
水が上陸した海岸へ急行、一気に勝負を決める。
そして後のない《ウォルタ》ら一部のサイバーロードは、禁止されていた12個のプログラムの内2つを開放。主戦力リキッド・ピープルを2種の形態へと進化させ、状況の挽回を図る。(《クリスタル・ランサー》と《クリスタル・パラディン》)


DM-04
大爆発の被害を一切うけなかったのは光文明であった。
彼らは圧倒的な力を持つ存在であり下界の者などないも同然と見なしていたが、安息の日々を侵す恐れのある、闇文明の他文明への侵略行動を危険視し、ついに「闇退治」を開始する。
一方、大爆発後多大な被害を受け、自らの存在すら否定され続けてきた闇文明の怒りも爆発する。


光と闇の開戦に他文明も反応する。
平和を好む自然は光と、闘いに飢えた火は闇と。
しかし水は、光とも組めば闇とも組む。単なるお調子者なのか恐るべき策略家なのか・・・。その狙いに気付く者はまだいなかった。


そして最初の戦いは終わる。
5大文明がついに互いの本性をまざまざと見せ付け合ってしまった。


更に大爆発は閉鎖されていた未知の空間にも風穴をあけてしまう。


DM-05 第5弾「漂流大陸の末裔(リターン・オブ・ザ・サバイバー)」以降のストーリーに続く。
(デュエル・マスターズ全方位カードファイルVol.2、及びコロコロコミック、カードテキストなどより)


16: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/02/07 11:16:59 ID:Hs5nDz1Q0

各文明の活躍(カッコ内は参考フレーバーテキスト、カードイラスト)



最初の戦役には傍観を決め込む。ライトブリンガー達は「預言」をもってして、ガーディアンやイニシエート、バーサーカーといった主力部隊の下界への派遣(《閃光の伝道師ラグナ》etc)、軍備の拡張を進める(《暁の守護者ファル・イーガ》etc)。
DM-04では闇との2大勢力として《飛翔の精霊アリエス》を中心とした部隊を編成し、自然文明の力も借りて地上で激戦を繰り広げた。



大爆発によって水中都市に大きく被害を受けたサイバーロードは(《コーライル》etc)、リキッド・ピープル、サイバー・ウイルス、ゲル・フィッシュなどを中心とした部隊で火の火山諸島へと侵攻。
(《ステンドグラス》、《シザー・アイ》etc)当初は知能・文明レベルの低い火文明を見くびって勝利を確信していたものの、予想外の抵抗を受け敗戦。
その後DM-04では光と闇の仲を取り持ちつつ戦わせて他文明を疲弊、自身は軍事力・経済力を蓄える。(《アクアン》etc)



大爆発によって地下都市に被害を受けた闇は、支配種族ダークロードが大部隊を駆り、自然文明のフィオナの森へと侵攻(《魔将ダーク・フリード》etc)。
パラサイトワーム、キマイラなどが自然の森を蹂躙し、後詰めとしてデーモン・コマンドも到着(《暗黒巨兵マギン》etc)。一時勝利は確定的かと思われたが、ジャイアント達の復活により退却を余儀なくされる。
DM-04ではその侵略的な方針から光文明の「粛清」の対象となるも(《飛翔の精霊アリエス》etc)、《邪妃グレゴリア》直属の部隊「闇騎士団」や火文明の助力によって逆襲・応戦。
《悪魔神バロム》が《聖霊王アルカディアス》との戦いで封印されるも、《荒廃の巨王ジェノサイド》の復活も加わった激戦で、光の部隊を退却させる。



大爆発でもそれほど被害を受けなかった火山諸島の火文明だが、水文明の侵攻の対象にされる。直前まで覇権争いを繰り広げていたヒューマノイドとドラゴノイドは一致団結、
その他ロック・ビーストやマシン・イーターなどの火の民・野生生物と共に水部隊を迎撃、壊滅させる。(《クリムゾン・ハンマー》、《ガルザウルス》、《ボマーザウルス》etc)
DM-04では混沌を望んだ火文明は、侵略を続けようとする闇文明をサポート。光部隊に応戦する。


自然
自然のフィオナの森が闇の第一の侵攻目標にされる。しかし闇部隊はまずジャイアント・インセクトやツリーフォークなど、森で自由に生きる生物たちからの手痛い歓迎を受ける(《念仏エルフィン》etc)。
しかし闇の増援によって戦況が危うくなり、ビーストフォークの銀髪団たちは一致団結(《銀の戦斧》etc)。その後「大地の王」ジャイアントの復活によって闇軍勢を追い返すことに成功。(《天空の超人》etc)
DM-04では闇を駆逐せんとする光に同調。フィオナの森の守護神《護りの角フィオナ》の力もあり、闇を一時本拠へ撤退させる。


17: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/02/07 11:18:34 ID:Hs5nDz1Q0

DM-05
「闇+火」VS「光+自然」の決戦ののち、それぞれ疲弊した各文明は英気を養い、大爆発の復興に力を注いでいた。


ある日、大爆発の影響により、未知の空間(惑星の地下)へと繋がる風穴が出現。そこから姿を現したのがサバイバーたちである。


彼らは元々惑星のマグマに近い深部で生活していた種族で、その苛酷な環境で生き抜くためか、共に力を分け合い、助け合う能力が発達していた。
彼らはここぞとばかりに世界の覇権を握るため、各文明へと攻撃を開始する。


真っ先にこの混乱に乗じたのは闇文明であった。
彼らは本拠となる地下が猛毒の瘴気で包まれており、文明の民以外にはあまりにも苛烈な環境であり、サバイバーの侵攻を免れていた。
ダークロードは《冥将ダムド》直属の東方支部軍を編成し、またしても自然文明への侵略を開始する。


同じく攻め込まれにくい水中を本拠とする水文明は、《スチールアーム・クラスター》などの隠密のステルス部隊による火・自然への攻撃を狙っていた。
光と闇の大戦の時といい、またしてもサイバーロードたちは何か目的意識をもって暗躍しているようである。


DM-06~DM-07
各文明はサバイバー軍団を迎撃。それぞれが応戦し、窮地に陥ったサバイバー軍は倒れゆく仲間を融合、強大な進化クリーチャーへと進化を果たす。
進化サバイバーは各文明と激戦を繰り広げるも敗れ、結果的には絶滅。各文明は大きな脅威を取り除くことに成功する。


光はDM-04での闇への粛清に続いて、同じく世界に混迷をもたらす好戦的な火文明に狙いを定めた。
ライトブリンガーはグラディエーター、イニシエート、レインボー・ファントムといった種族を次々と火の火山要塞に派遣。感情のない光の無慈悲な攻撃は、火の民の命を次々と奪っていく。


しかし、元来対立していたはずの火の主要種族ドラゴノイドとヒューマノイドが、文明の危機に結託。
山中深くに隠された巨大兵器(《インビンシブル・フォートレス》)により、火山要塞に押し寄せる光への迎撃を成功させ、さらには伝説の白竜《ボルメテウス・ホワイト・ドラゴン》も蘇り、光の部隊を焼き尽くす。


火の部隊は逆に光の天空都市へと反撃侵攻を始める。反撃の口火を切ったのは《機神装甲ヴァルカイザー》率いるヒューマノイドと、
《襲撃者エグゼドライブ》(《甲冑神龍エグゼキューター》へ進化)と《エグゼズ・ワイバーン》(のちに《聖剣炎獣バーレスク》へ進化)を中心としたドラゴノイド&アーマード・ワイバーンとの連合軍である。


闇文明はDM-05に続き自然への侵攻を繰り返していたが、機を見て部隊の一部を火の援軍に派遣。ダークロードの魔術実験で生み出されたモンスター《超幻獣ドグザバル》は光の空中都市を破壊しつくす。


水のサイバーロードたちは一見傍観を決め込みながらも《アストラル・メデューサ》をバイオテクノロジーで生み出し、気象を混乱させることで光のシステムを混乱させ、何の思惑か火と闇の部隊を援護した。


長くの戦闘で光の空中都市は荒廃してしまったが、光の部隊は《綺羅星の精霊ガリアル》などのエンジェル・コマンドの活躍で火と闇の部隊を追い返すことに成功。中心部シルヴァー・グローリーはかろうじて損傷を免れる。


この頃、度重なる文明の無意味な戦役を憂う火と自然の若者によって、バーニング・ビーストが結成される。彼らの行動はDM-08で大きなうねりを生み出していく。
また、戦闘に敗れた光のライトブリンガーたちは水の恐ろしき野望をキャッチ。一部のリキッド・ピープルを秘密裏に離反させ、その対抗策とする。(《アクア・エージェント》、《ウォール・クラスター》)


18: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/02/07 11:19:28 ID:Hs5nDz1Q0

DM-08~DM-09
バーニング・ビーストの目的とは、古代に封印されたとされる3種類のドラゴンを復活させることにより、その力で戦争を続ける各々の文明圏を破壊することだった。
《怒髪の豪腕》は情報収集により、サイバーロードの実力者《エンペラー・アクア》による、《インビンシブル・テクノロジー》を用いての全生物滅亡兵器の製造計画が持ち上がっていることをメンバーに伝える。
この計画を打ち壊すためにも、ドラゴンの復活は唯一の手段のように思えた。


光によって離反させられたリキッド・ピープル以外にも、元来自我を持っているピープル達の一部は《エンペラー・アクア》に反逆(《アクア・グラップラー》、《アクア・レンジャー》)。計画を阻止しようと奮起する。


かくして、バーニング・ビーストの手より、火の火山地帯からボルケーノ・ドラゴン、フィオナの森の滝つぼからアース・ドラゴン、闇の地下世界からドラゴン・ゾンビがそれぞれ復活。
サイバーロード達の計画は暴れ始めたドラゴンの攻撃で頓挫する。


しかし誰も止められなくなったドラゴン達はますます各地で暴威を繰り返す。
力を養っていた光は、満を持して対ドラゴン兵器の切り札「メカ・デル・ソル」を出撃させる。
水のサイバーロードらも裏切りを鎮圧し、開発途中でロールアウトした滅亡兵器《エンペラー・マロル》での反撃に出る。


多くの文明の民はこの状況に混迷を極め、種族間の繋がりを深めて身を守り始めた。(DM-09)
文明の指揮系統は混乱し、これらは生き残る力を求めたクリーチャー達によるDM-10での文明の混在・融合化へと繋がっていく・・・。


(全方位カードファイル3&4、各カードのイラストやフレーバーなどより)


19: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/02/07 11:20:33 ID:Hs5nDz1Q0

ストーリーは、闘魂編から続いており、ドラゴン、メカ・デル・ソルの戦いが未だ続いているようである。
(以下は、主にフレーバーテキストから読み取れるものをつなぎ合わせたものである)


聖拳編の主な流れは、


ドラゴン、メカ・デル・ソルの戦いが続く中、サイバーロードが月を起動させる。(DM-10)
この時、ドラゴン、メカ・デル・ソル、サイバー・ムーンの戦闘の影響で、スピリット・クォーツが出現した。
これと前後して、各種族間での融合が進み、多色クリーチャーが現れ始める。





ウェーブストライカーが出現。(DM-11)
これと前後して、多色呪文が開発される。





5体の王?が現れる。(DM-12)
《超竜バジュラ》が《英霊王スターマン》に倒される。



《龍炎鳳エターナル・フェニックス》 が出現。(DM-13)
これと前後して、敵対色同士(光文明と闇文明など)での融合も開始される。
その後《英霊王スターマン》と《蛇魂王ナーガ》と《聖獣王ペガサス》が《龍炎鳳エターナル・フェニックス》に倒された。


となっている。
全方位ファイルによるとどうやらエターナル・フェニックスが最終的に戦いに決着をつけ、これ以後200年に渡る平和な時代が訪れたようである。


20: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/02/07 11:21:15 ID:Hs5nDz1Q0

ストーリーは、聖拳編から200年後の世界となっている。
(以下は、主にフレーバーテキストから読み取れるものをつなぎ合わせたものである)


転生編の主な流れは、


魔導具(クロスギア)が使われ出す。(DM-14)
これと前後して、《クリスタル・ツヴァイランサー》などの転生したクリーチャーが現れる。





クロスギアに対する畏敬の念が消え始める。(DM-15)
《聖霊王アルファディオス》が出現したのもこの時期。





文明内の結束が固まる。(DM-16)
具体的に言うと、アーマード・ワイバーンにフェザーノイドが乗れるようになった=心を開いてくれた。
この時期に3体の進化ドラゴンが出現。





最終魔道具(進化クロスギア)の衝突が起こる。(DM-17)



となっている。
ちなみに最終的に4つの最終魔道具の衝突により、世界が崩壊したようである。
その後時の流れと共にクロスギアは姿を消したそうである。
そして一万年の時が流れ、舞台は不死鳥編へと移っていく。


21: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/02/07 11:22:48 ID:Hs5nDz1Q0

DM-19
ユニバースと呼ばれる「時空の裂け目」の出現から、一万年後。
かつての世界は「旧世界」と呼ばれるようになり、未だに世界は「時空の裂け目」に徐々に呑まれつつあるが、ひとまず安定した時代を迎えた。
その未曾有の大災害の中で、まったく新しい進化を遂げるものも現れ始める。文明の枠にとらわれず、多くの能力を持ち、強靭な生命力を持つ新たな5つの種族達は、旧世界に劣らぬ世界を作りあげた。


そんな中、「時空の裂け目」から、5体のフェニックスと呼ばれる超生命体が飛来する。圧倒的なまでの強さを持つ彼らに5大種族は全く為す術を持たず、世界はフェニックスによって完全に支配されてしまう。
5大種族はフェニックスに対抗する力を得ようと各々の富国強兵策を推進。他の種族から力を奪い合う苛烈な争奪戦が始った。


真っ先に軍事拡張を開始したグレートメカオーは、まずドリームメイトの住む中央大陸の資源を目指し大量の偵察部隊を派遣する。しかし、ドリームメイト達の未知の力によって、部隊はあえなく全滅。
グレートメカオーは中央大陸進出を断念し、世界の各地に偵察ロボットを派遣して新たな資源の模索に取りかかる。


DM-20
グレートメカオーは次の標的として、ティラノ・ドレイクの本拠地であり、凄まじいエネルギーの源となる「クリスタルの塔」に着目。資源を欲するグレートメカオーは大軍を送り込み、故郷を守ろうとするティラノ・ドレイクはこれを迎え撃って両者は全面衝突する。


数十万に達するグレートメカオー軍は、計算され尽くした頭脳的作戦によってティラノ・ドレイク軍を圧倒。ティラノ・ドレイクの総大将《覇竜凰ドルザバード》がグレートメカオーを部隊単位で粉砕するなど善戦するが、劣勢を挽回するまでには至らない。
最終的にティラノ・ドレイクはグレートメカオー軍をかろうじて撤退させる事に成功するが、戦場に残ったのは僅かなグレートメカオーの残骸と、無数のティラノ・ドレイク達の死体、そして大量の資源を奪われた大地であった。
この一戦により、竜族の末裔たる誇りを傷付けられたティラノ・ドレイクはグレートメカオーに対する復讐心を深めていく事になる。


この戦いを最も近くで見ていたグランド・デビルは、自分たちに最も近い性質を持つティラノ・ドレイクの敗北を目の当たりにし、グレートメカオーに対する警戒を強めていた。
そこへ、満身創痍のドルザバードがグランド・デビルの本拠地「髑髏魔城」を訪問。断腸の思いで、グランド・デビルに対して共闘を持ちかける。
未来派テクノロジーの台頭に危機感を持つグランド・デビルは即座に承諾、ここにグランド・デビル&ティラノ・ドレイクの連合軍が誕生する。


DM-21
グランド・デビルは、まだ不完全であった「蘇生の術」を試験的に使用し、《インフェルノ・ゲート》を解放。デーモン・コマンドを初め、歴史に埋もれていた旧種族を次々と蘇らせていく。
その中には、滅亡寸前の仲間達の命を救うべく自分の魂と肉体を悪魔へと売り渡していたかつての《聖霊王アルカディアス》である《魔聖デス・アルカディア》の姿もあった。
「蘇生の術」を扱うグランド・デビル&ティラノ・ドレイク連合軍は各地でグレートメカオー軍を圧倒。戦死者に「蘇生の術」を施す事で、瞬く間に勢力を拡大していく。


この事態を放っておけないと判断したフェニックス達は、グランド・デビル軍の本拠地を強襲。しかし、そこにフェニックスが知る「かつてのグランド・デビル」は一体も存在していなかった。
繰り返される死者蘇生で力を増したグランド・デビルは、既にフェニックスにさえ対抗しうる最強種族へと変貌を遂げていた。


70: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/09 21:58:38 ID:kc5uykXR0

>>21
《聖霊王アルカディアス》も《インフェルノ・ゲート》を使って蘇生してたのか
悪魔に魂を売り渡して《魔聖デス・アルカディア》になり、新世界を生き抜いていたと思ってたんだけど


71: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/12 04:40:03 ID:TccEHWpX0

>>68
キャラと大きさによるが、15cmのバロム一族なら1500円ぐらいだと思う。

>>70
別固体じゃないか?
ロボットだし。


72: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/12 05:07:09 ID:M0UoYSLh0

>>71
ディルガベジーダは他とはスケールが違うんだな


73: 名無しプレイヤー@手札いっぱい 2010/03/12 10:15:26 ID:UKFCo8WR0

>>71
「バロム一族」・・・ってことはあいつら別々の個体なんかな
バロム何らかで封印
 ↓
モナークが封印解放(バロム)
 ↓
アルカディアスとの戦いでもいちど封印
 ↓
闇文明復活の儀式で復活(ドルバロム)
 ↓
不死鳥編で、「インフェルノゲート」を使っているあたり(←ドルバロム)
転生編で死んではいなかった模様
 ↓
で、バロム・エンペラーに。(背景物語から推するに、ゼンアクに滅ぼされている。)
 ↓
フラゲ情報によると、「バロム・モナーク」になって復活だとか。

 なんか全員同一人物のような気がする…闇文明は儀式とかいろんなことできそうだし
 


77: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/13 23:41:30 ID:IQiF4NQz0

>>73
となるとベル・ヘル・デ・バロムは何者なんだ?
こいつが死神を生み出したらしいんだが。


78: 名無しプレイヤー@手札いっぱい 2010/03/14 00:45:04 ID:p67x2Tbj0

>>77
デュエルマスターズ七不思議に登録されました

>>76
背景物語だと、火文明はヒューマノイドが大半を占めていた。(やはり、そのせいで
他文明にぼこられていた)実際、ヒューマノイドってドラゴンとかとどう付き合って
いるのだろう。ドラゴンは少し離れた場所でファイアーバードたちと仲良く暮らし
ている印象が強いんだよね。
 それにしても、俺たちは人間が「普通」だって思ってるけど向こうの世界だと
人間が少数派で半身機械に改造してるだけで、特に身体能力を持っているわけじゃ
ないから「異常」なのかもな・・・。


79: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/14 22:43:16 ID:8jmQpsAy0

>>77
バロムモナークと同一人物だとおれは思ってたが……
つええ死神がベル・ヘル・デついてんのは創造主にあやかってるからなんだな~

あと人間の話で後から思ったのは、人間の進化の過程で
ヒューマノイド・サイバーロード・ダークロードの
3種に分かれたんじゃないかなぁってとだな。

ビーストフォークやドラゴノイドはどちらかというと
動物が進化したように思う。


22: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/02/07 11:24:49 ID:Hs5nDz1Q0

DM-22
ドリームメイトの唐突な行動により、事態は急展開を見せる。彼らは、「星命樹」に覆われて封鎖状態となっていた「時空の裂け目」への入り口《ザ・ユニバース・ゲート》を拡大。
新たなるフェニックスたちを立て続けに呼び寄せたのだ。


拡大された裂け目から現れたのは、「彗星」と呼ばれる大量の小型フェニックス達であった。小型とはいえ、彼らもまたフェニックス。
その名に恥じない強さと生まれ持った素早さを駆使する彼らの猛攻に、グランド・デビル軍の前線は壊滅状態になる。
そして彗星を露払いに、かつての超神星たちよりも更に階位が上とされるフェニックスたちが降臨。
別次元とも言えるその凄まじい強さの前に、グランド・デビル軍は本陣陥落の危機を迎える。


グランド・デビル&ティラノ・ドレイク連合軍は最後の手段として、半開きだった《インフェルノ・ゲート》の完全解放に着手。
《冥界の手》によって古代の謎を紐解いた彼らは、遂に「蘇生の術」を完成。歴史の闇に繋がる門の完全解放に成功した。


グランド・デビル&ティラノ・ドレイク連合軍が復活を目指したのは、旧世界の覇者ドラゴンであった。旧種族最強の力を持つ彼らならフェニックスとも渡り合えると考えた連合軍は、ドラゴンの復活に成功。
更に、《インフェルノ・ゲート》完全解放の余波によって、本来はあり得なかった光と水のドラゴンであるアポロニア・ドラゴンとポセイディア・ドラゴンまでもが誕生する事になる。


ドラゴンの復活に成功したグランド・デビル&ティラノ・ドレイク連合軍は、新種族たる自分たちとドラゴンの融合まで試みる。
そのようにして生まれた融合獣は、一体のパワーではフェニックスに及ばないものの、抜け目のない強力な能力を持っていた。連合軍は直ちに、ドラゴン軍の投入を決定する。


DM-23
最終的に各々全てがドラゴンを有する事になった5大文明は、結束してフェニックスと闘う道を選択。小型化によって数を増したフェニックス軍と5大文明連合軍は全面決戦に突入する。
フェニックスの優位は揺るがないが、5大文明は各々の持ち味を活かして対抗。個々が撃破されるとすぐさま多種族部隊を派遣し、各地で反撃を加えていく。善戦に、連合軍の志気は高まっていた。


そこへ、絶望を司るとされる最悪のフェニックス《超神星ブラックホール・サナトス》が出現。そのフェニックスは5大文明側から生命力を奪い取り、闘えば闘うほど巨大化し、力を増していく。
戦局は一気にフェニックス側に傾き、5大文明連合軍には次第に絶望が広がっていった。


その時現れたのは、希望を司る《超神星ビッグバン・アナスタシス》。彼はなんと、5大文明の味方をするフェニックスであった。アナスタシスの力によって、5大文明連合軍は生命力を取り戻す。
そして、希望と絶望、二体のフェニックスによる最後の戦いが始まった。


時の流れさえ歪めるほどの凄まじい戦いの末に、二体のフェニックスは光となって消滅。その光は世界中に散っていき、そして他のフェニックスたちまでもがそれに続いて、その姿を消していった。
フェニックスの消滅。それは、一つの時代の終わりを示していた。


23: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/02/07 11:26:40 ID:Hs5nDz1Q0

ストーリーは、不死鳥編のすぐ後から始まっている。
主にゴッドとその他の種族との戦争がメインである。
この戦争を極神戦争という(全方位ファイルより)。
(以下は、主にフレーバーテキストから読み取れるものをつなぎ合わせたものである)


極神戦争の主な流れは、


不死鳥(フェニックス)との戦いが終わった世界に神(ゴッド)、ロスト・クルセイダーが復活する。(DM-24)
神々による世界の改変(=神世界創世)に対し、その他の種族が反抗、戦争が起こる(この間種族間での融合が進む)。

スピリット・クォーツが登場(DM-25)
この時わずかに残っていた不死鳥もゴッド、ロスト・クルセイダー、スピリット・クォーツによって滅ぼされる事になった。(※)

《究極神アク》、《超絶神ゼン》、《悪魔神バロム・エンペラー》が登場(DM-26)

ワールド・ドラゴン、ワールド・バード、五元神が登場、戦争の終結及び神世界創世完了(DM-27)
このあたりでサイバーロードが人工冬眠(?)から目を覚ます。


となっている。
ちなみに極神編の背景ストーリーは、公式ストーリーが掲載されている全方位ファイルの物と、カードのフレーバーテキストの物とでは、
極神戦争の開始時期に若干のズレがあるようである。


かなり不確定だが、《悪魔神バロム・エンペラー》、ワールド・ドラゴンのイラストが惑星クラスの大きさで描かれていることからすると、
この戦争に参加していたクリーチャーのサイズはかなり大きいらしい。


(※)滅ぼされる事になったはずなのだが、DM-26で何故か《双流星キリン・レガシー》が収録されている。
これはDM-26の時期まで《双流星キリン・レガシー》が生き延びたか、または全滅させる途中だったのであろう。


24: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/02/07 11:27:49 ID:Hs5nDz1Q0

DM-24
フェニックスが姿を消した後、世界には絶滅した太古の種族達が戻ってきた。激しい戦いの後、各文明は互いに助け合い、共に生き抜く道を模索し始めた。


その中で、世界にゴッドと呼ばれる複合生命体が姿を現した。彼らはその溢れる生命力によって荒れきった世界を修復し、豊かな物へと変えていった。
世界の各々の地域をゴッド達が分担して守りながら、5大文明は生き生きとした文化を取り戻し、世界はようやく安定した平和の時代を迎えた。


しかし、平和の中にこそ欲望は渦巻く。神々の作り出す平和より、自らが望む戦いを欲した闇文明は、密かに軍事力の増強を開始すると共に、《悪魔神バロム》の復活に着手する。


そんな中、ボルシャック渓谷において、新たなるドラゴン《ボルメテウス・武者・ドラゴン》が誕生する。彼は聡明な頭脳と穏やかな心、自らを傷付けても仲間を守る勇気を持ち合わせていた。
そして時を同じくして、光文明においても平和の象徴である《龍聖霊ウルフェウス》が誕生する。


DM-25
十分な軍事力を蓄えたと判断した闇の将軍《魔刻の斬将オルゼキア》は、ゴッドに対してクーデターを敢行。虚を突かれたゴッド達は闇の軍勢に次々と屈し、各地は大混乱に陥った。


その闇の動きに、自然を中心としたグループが真っ先に呼応。大地のエネルギーに各文明の力を加える事で、彼らは巨大なレインボー龍《極仙龍バイオレンス・サンダー》の創造に成功する。
引き替えに大地から力が失われ、自然文明の社会は急速に荒廃するが、力に酔いしれる彼らがそれに気づく事はなかった。


25: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/02/07 11:30:05 ID:Hs5nDz1Q0

DM-26
世界を平和にしようとしたにも関わらず、逆に傷付けられたゴッド達は激しく動揺し、対する闇は優勢に戦いを進めていく。その中で、闇は遂に秘術を完成させ、バロムの復活に成功。
時空を越えて、《悪魔神バロム・エンペラー》が誕生する。
しかし、全てを無とする強大なゴッド「ゼンアク」が誕生した事により状況は一変。
《聖鎧亜キング・アルカディアス》を初めとするロスト・クルセイダー達も、ゴッドの僕として闇に対抗するべく戦線へと急行し、ゴッド陣営は一気に攻勢へ転ずる。


再び戦乱の時代を迎えた世界。争いの激化を恐れた武者・ドラゴンは光文明に赴き、ウルフェウスに協議を持ちかける。


DM-27
バロム・エンペラー率いる闇の軍勢とゼンアクが激突。一気に荒廃していく、ゴッド達によって築かれた安息の地。ゼンアクの攻撃力の前に、次々と敗れ去っていく闇。
窮地に立たされた彼らは秘術によって、《暗黒王デス・フェニックス》の復活に成功、《暗黒凰ゼロ・フェニックス》が誕生する。
同時に、世界では5文明全ての力を併せ持つ究極のレインボー獣達が生まれ始める。溢れる力を押さえきれず、コントロールを失った彼らは、大地に対して牙をむいた。


武者・ドラゴンとウルフェウスの長い協議は、お互いに融合して共に闘うという結論で合意に達する。
二体の魂が重なり合い、誕生した超獣《超聖竜ボルフェウス・ヘヴン》は、すぐさま暴虐獣達の駆逐を開始。


ボルフェウス・ヘヴンとゼロ・フェニックスの最終決戦。神の領域すら超越した戦いの果てに、二体は力尽き、大地に倒れる。その時、和平派と好戦派の双方からすすり泣きの声が響いた。
戦いは終わった。しかし、後に残されたのは、ただ荒れ果てた大地だけであった。


戦いの終わった世界に、全ての文明の力を持った最後のゴッドである五元神が出現。彼らは各文明の力を使い、大地の汚れを浄化していった。
そして、世界はようやく「終わりなき苦しみ」から解放され、真の平和が訪れることとなる…。


26: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/02/07 11:31:21 ID:Hs5nDz1Q0

今までのストーリーとはうってかわって文明同士の戦争は終わり、エンターテイメント、つまりは戦国武道会で真の覇者を決める戦いという設定になっている。
(以下は、主にフレーバーテキストから読み取れるものをつなぎ合わせたたものである)


第百回戦国武道会の大まかな流れは、


全国各地での予選開始(参加者数万人)DM-28
《不滅の精霊パーフェクト・ギャラクシー》や《ボルバルザーク・紫電・ドラゴン》などは、過去の大会の優勝者と思われる。

最終予選開始(参加者千人)DM-29
このあたりで次元の狭間からシノビが現れたようである。

本戦開始(参加者不明)DM-30
《鬼神装甲クロウ・トドロキ》は残っていた模様。

決勝ラウンド開始(参加者8人)~優勝者決定DM-31


となっている。
なお、優勝者決定までの流れだが、コロコロコミックによると、ベスト8は、


《聖霊王エルレヴァイン》
《薩摩の超人》
《暗黒皇グレイテスト・シーザー》
《超聖竜シデン・ギャラクシー》
《星狼凰マスター・オブ・デスティニー》
《大邪眼バルクライ王》
《迅雷の精霊ホワイト・ヘヴン》
《バイオレンス・迅雷・ドラゴン》


であり、決勝戦は、《暗黒皇グレイテスト・シーザー》対《超聖竜シデン・ギャラクシー》である。


この際にそれぞれが最後に使用した魔弾と剣が、《超銀河弾 HELL》と《超銀河剣 THE FINAL》であり、
最終的に《超銀河剣 THE FINAL》を使用した《超聖竜シデン・ギャラクシー》が勝利した。
しかし、《超銀河弾 HELL》の高すぎる破壊力によって世界は大きく荒廃してしまったようだ。


なお、後の試合の幕切れと共に、シノビ達は次元の狭間へと帰っていったそうである。
(《フォース・アゲイン》のフレーバー・テキスト参照)


27: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/02/07 11:32:46 ID:Hs5nDz1Q0

DM-28
《暗黒凰ゼロ・フェニックス》と《超聖龍ボルフェウス・ヘヴン》の死闘から、数百年の時が流れた。
「終わりなき苦しみ」から開放され、ついに平和を手に入れた世界。
多くの闘いを経て、計り知れない犠牲を払って手に入れた平和の尊さを疑う者は誰もおらず、超獣たちはそれぞれの文化や暮らし、自然との対話を楽しんでいた。


その中で、「戦国武闘会」と呼ばれるバトル大会が各地で催されるようになった。死力を尽くした戦争ではなく、己の力を試し競い合う競技としての大会。
「戦国武闘会」は世界中で熱狂的な人気を得て、英雄を決める場となっていった。


まず台頭したのは、サムライ。クロスギアを使いこなし、互いに鍛錬して高みを目指す種族であった。
特に《無双竜機ボルバルザーク》の血を引く《ボルバルザーク・紫電・ドラゴン》の強さは抜きん出ていた。その瞬速の二段斬りを止められる者は無く、彼は第1回の武闘会を制した。


それに対し、《邪眼皇ロマノフI世》を筆頭とした「邪眼財閥」を含めた名門貴族達は、自らをナイトと名乗り力を誇示し始めた。
特殊な術がかけられた「魔銃」と「魔弾」を用いて、サムライが幅を利かせる武闘会を制覇すること。それが彼らの目的だった。


DM-29
紫電・ドラゴンの快進撃が話題をさらった武闘会はその後、五つの文明それぞれの威信をかけた巨大イベントへと成長した。
影の存在と呼ばれたシノビまでが参戦し、激化していく武闘会。各地の強者たちは己の技を磨き、数々の名勝負を経てこの大会を目指すようになった。


そして、第100回記念大会の日が訪れた。
第1回からの常連である紫電・ドラゴン、ロマノフI世、《不滅の精霊パーフェクト・ギャラクシー》、《邪眼皇アレクサンドルIII世》などはもちろん、誠の軍を統べる《ボルメテウス・剣誠・ドラゴン》も参戦。
小型の超獣たちも数多く加わった、かつてない超弩級の大会だった。新旧入り乱れたこの大会は、予選だけで実に10年もの歳月が費やされることとなった。


28: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/02/07 11:34:07 ID:Hs5nDz1Q0

DM-30
激化する大会は度重なるルール改定を生じさせ、遂には城まで使用可能とされた。
その結果一つの試合が長期化し、あくまで競技であったはずの大会も、もはや個人対個人の「戦争」に近くなっていた。
優勝候補の大本命と目される最強の進化サムライ《戦極竜ヴァルキリアス・ムサシ》が登場するにまで至って、戦いは果てなく激化の一途を辿っていた。


DM-31
決勝進出の8強が決定した。
決勝戦へ駒を進めたのは、《超聖竜シデン・ギャラクシー》、《暗黒皇グレイテスト・シーザー》、《聖霊王エルレヴァイン》、《薩摩の超人》、
《星狼凰マスター・オブ・デスティニー》、《大邪眼バルクライ王》、《迅雷の精霊ホワイト・ヘヴン》、《バイオレンス・迅雷・ドラゴン》の8名。
一匹狼から巨大組織の首領に至る、多種多様で強力な顔ぶれであった。


しかしその頃になると、大会の様相は完全に様変わりしていた。文明の枠を超えた存在が増加し始め、もはや文明対抗ではなく、サムライとナイトの意地と誇りを賭けた戦いに近くなっていた。
戦いは更に激しく、エスカレートしていく。巨大な力と力のぶつかり合いが、惑星そのものを壊しかねない程にまで。


8名の中から決勝へ勝ち進んだのは、《超聖竜シデン・ギャラクシー》と《暗黒皇グレイテスト・シーザー》。サムライとナイト、双方の筆頭と呼べる存在であった。


決戦を控えたシデン・ギャラクシーの元に集まるサムライ達。遂に完成したサムライの最終兵器、《超銀河剣THE FINAL》がシデン・ギャラクシーの前に運ばれる。
しかし、彼はその剣を使おうとはしなかった。彼は理解していた。その剣の破壊力が、惑星そのものを滅ぼしかねないと。
一方のグレイテスト・シーザーも、最終兵器《超銀河弾 HELL》を完成させていた。グレイテスト・シーザーはためらうことなく、その弾を手に取った。


決勝戦の始まり。
グレイテスト・シーザーが撃ち続ける超銀河弾。空間をも歪ませる超絶的な威力は、大会どころか世界全体を破壊の渦に巻き込んだ。
大混乱に陥る世界。それでも、グレイテスト・シーザーは魔銃を収めようとしなかった。
シデン・ギャラクシーは意を決し、超銀河剣を掴んだ。この狂乱の大会を終わらせるために。
振り下ろされた超銀河剣は、グレイテスト・シーザーの身体を一撃で引き裂いた。彼を守ろうとした、大勢のナイト達もろとも。
決勝戦は、シデン・ギャラクシーの勝利に終わった。



この時────超銀河弾の破壊力によって生じた「時空の裂け目」の存在に気づいた者は、一人も居なかった。


29: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/02/07 11:36:02 ID:Hs5nDz1Q0

DM-32 「神化編(エボリューション・サーガ) 第1弾」


《超銀河弾 HELL》が生み出した「時空の裂け目」。そこからは、オリジンと呼ばれる未知のクリーチャーが度々現れていたが、ある日「オリジナル・ハート」と呼ばれる小惑星が産み落とされる。
その小惑星は出現と同時に、地上に向かって苛烈な攻撃を開始した。一夜にして地獄絵図と化した世界。そして砲撃の終わりとともに、オリジンの大軍勢が地上を支配するべく進軍を開始した。


オリジン。それは、かつてこの惑星を支配していた古代の超獣たちであった。この危機に、地上の軍勢は各々の対抗策を推進。
光文明は白騎士団を、闇文明は死神団を結成してオリジン軍に対抗。更にドラゴンたちは秘術を用いて、新たなるドラゴン《ボルシャック・NEX》を誕生させる。


その頃、オリジナル・ハートより現れた侵略者たちへの怒りにより、世界では7体の超獣達が究極進化を遂げ、7体のルナティック・エンペラーが誕生する。
究極進化獣たちの巨大な力が、オリジンを圧倒するかのように見えた。しかし、これはオリジンの罠であった。


究極進化獣達のパワーによって、より大きく開いた「時空の裂け目」。その中から、かつてない巨大な古代のゴッド、神帝が世界に降臨する。
神帝の圧倒的な強さの前に、究極進化獣達は敗れ去る。だが、地上の戦士達もひるまずに徹底抗戦を開始した。


DM-33 「神化編 第2弾 太陽の龍王(ライジング・ドラゴン)」


戦国武闘会で培った力、そして誇りと共にオリジンに立ち向かう白騎士団と死神団。中でも《白騎士の聖霊王 HEAVEN》と《死神明王 XENOM》は、その強さを携えて戦場を駆け抜けていた。


しかし4体神の力は凄まじく、地上の戦士達は瞬く間に倒れていく。士気が下がった地上連合軍を、オリジンは容赦なく攻め続け、形成は次第にオリジン軍優勢となっていった。


その頃、ドラゴンとファイアー・バードたちは最後の希望として、NEXの究極進化を目指していた。ファイアー・バード達の決死的な防衛線に守られながら、必死の訓練を重ねるボルシャック・NEX。
その末に、彼は《超竜サンバースト・NEX》への進化に成功し、更にその勢いのまま究極進化を達成。《神羅ライジング・NEX》の誕生であった。


DM-34 「神化編 第3弾 烈火の刃(クロス・ジェネレーション)」


神帝に立ち向かうライジング・NEX。長きに渡る激闘の末、NEXは勝利を収めた。
それをみた地上連合軍は反撃を開始。《白騎士城ピラー・オブ・フェザー》と《死神城 XENOM》から白騎士、死神の全戦力が出撃し、オリジン軍へ一斉攻撃を仕掛けた。
熾烈を極める地上連合軍の反撃。誰もが、オリジン軍をこのまま撃破できると信じていた。天空より、新たなゴッドが舞い降りるその時まで。


新たに現れたゴッド、創世神。それは誰もが想像すらしなかった「進化した神」、文字どおりの「神化獣」であった。
世界そのものを創り変える創世神の力。その絶大な強さの前には、NEXすらも無力であった。創世神の後ろ盾を得たオリジン軍は再び進攻を開始。もはや、オリジンを止める術は無いように思えた。


しかし、NEXは滅びてなどいなかった。彼はルピア達の助けを得て、強大な力と共に生まれ変わっていた。《ボルシャック・クロス・NEX》の誕生である。


30: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/02/07 11:39:27 ID:Hs5nDz1Q0

To be continued...


テンプレここまでです。
DM-35 「神化編 第4弾 超極竜VS六体神(ネバーエンディング・サーガ)」以降はまたwikiが更新され次第。


31: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/02/08 17:47:01 ID:CIbMiI0V0

なげえええええええええええええええええwwwwww


36: 名無しプレイヤー@手札いっぱい 2010/02/17 17:03:01 ID:8nWpjvxW0

んじゃ、好きな種族ランキングでもしようか。
1:デーモン・コマンド
2:ダークロード
3:ティラノドレイク
4:スノーフェアリー
5:アースドラゴン


37: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/02/17 19:26:09 ID:3R0ri/m+O

1、リヴァイアサン
2、ジャイアントインセクト
3、アースイーター
4、コロニービートル
5、ジャイアント

水と自然の古参種族はスケールがでかくて大好きだ、初期のコイツらのイラストは本当最高だろ


38: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/02/20 22:46:09 ID:+ORHzGbX0

リヴァイアサンは同感
消防の頃はパックから出てきた特大スケールの
クリーチャーに歓喜してたwww


39: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/02/21 17:32:02 ID:vISdVrZP0

最初のころはフレーバー読んでるだけでワクワクしてたな

バジュラってスターマンのイラストから見てそんなに大きくないのかな?
逆にスターマンが大きいって可能性もあるけど、幼児が少年になった感じだからそんなわけないよな


40: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/02/21 18:01:21 ID:W6GqDvmKO

>>39
別にバジュラが他のドラゴンに比べてかなりデカいって事じゃないんじゃない?
精々一回りか二回りくらいデカい程度だと思ってたんだが…
スターマンは厨房くらいの大きさじゃね?


43: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/02/23 19:04:59 ID:Srlr97w10

バジュラはスターマンのカードのはみ出した鎖から見るにでかそうなんだがなぁ

card72206001_1.jpg


41: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/02/22 22:41:41 ID:+FlF4/290

種族別に大きさ比較とか楽しそう
ウイルスから惑星までいるからな


42: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/02/22 23:40:53 ID:osfzqRbB0

どっかでリヴァイアサンは小さくても四国ほどの大きさってのを見たな


44: 名無しプレイヤー@手札いっぱい 2010/02/28 11:08:26 ID:ktq1yUzx0

デュエルマスターズに世界観ゲームがあったら楽しそうなんだけどなぁ
クロスギアつけたり城で戦略考えたり


45: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/02/28 14:44:38 ID:Hi3wPTIP0

>>44
ボルバル無双ですね

リヴァイアサンが小さいのでも四国の大きさならどうやって倒すんだろうか
俺らが地面に向かって重火器連射してもビクともしないだろ


46: 名無しプレイヤー@手札いっぱい 2010/02/28 15:33:28 ID:ktq1yUzx0

DM世界は四国以上のやつらがわんさといるだろう
それとも、体内にウィルスばらまくか周りの水を蒸発させてえら呼吸を出来なくさせるか


47: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/02/28 16:28:10 ID:Hi3wPTIP0

>>46
そういえばロックビーストにリキッドピープルが蒸発させられてたな
ただ殴るだけしか考えてなかった俺は火文明並みの脳みそ


48: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/05 00:21:22 ID:hMRZwf+6O

火文明の似通った三種族について考えたらこういう結論になった

ロック・ビースト=岩やマグマで出来た体を持つ獣
メルト・ウォリアー=岩やマグマで出来た体を持つ人
ビッグマッスル=岩やマグマで出来た体を持つなんかおっきいの

↓デューンゲッコー禁止


49: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/05 02:22:13 ID:ZloHjxQ/O

そういった連中がゴロゴロいるなんて、その惑星は木星サイズなのか?


50: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/05 12:58:16 ID:RH2jD8UnO

バロエンのイラストは惑星が大量に写っていたから銀河系サイズだと思うんだ

51h8je9zjlL.jpg


51: 名無しプレイヤー@手札いっぱい 2010/03/05 13:24:28 ID:sI7bwB8Z0

ビッグマッスルは、進化した姿こそが蛹から孵化した姿なんだそうだ。
(進化ビッグマッスルは蝶の形をした炎が背中についている。)

ちなみに、いつぞやのコロコロの付録についてた世界観ポスターでは
「DM惑星は地球の約二倍」と書いてあったぞ。でも、地球二個分ぐらいだったらもう惑星消滅してる

DM01602.jpg


52: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/05 14:26:12 ID:nZn+n3SSO

DMのクリーチャーで一番でかいのってなんだろうか

やっぱりユニバースか?

20100207215439f80.jpg


53: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/05 15:50:03 ID:ZloHjxQ/O

こいつらってなんで他の星に行かないの?
最強ランキングではドラゴンボールより上だから
まず負けないだろうに。


55: 名無しプレイヤー@手札いっぱい 2010/03/05 16:19:10 ID:sI7bwB8Z0

このDM惑星ひとつも手に入れられないようでは、他の星には
いけないんじゃないのか?


54: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/05 16:18:22 ID:hMRZwf+6O

>>52
アストラル・リーフとかパーフェクト・アースだと考えた俺は甘ちゃんだったようだな。

>>53
そういうストーリーあってもいいのになw
星渡り編とか。語呂が合わないか


56: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/05 21:46:07 ID:Swx36Mbn0

ペトローバのイラストでペトローバの大群がいるけどなんかシュールだ
光のクリーチャーはエンジェルコマンド以外大量生産なんかな?

0419AA1696791E627C729AF137C85AD2_600_600.jpeg


57: 名無しプレイヤー@手札いっぱい 2010/03/06 15:33:37 ID:raN3bJ5P0

たぶん、ライトブリンガーたちがシルヴァー・グローリーで工場の操作とかしてるんじゃないか?
エンコマも、聖霊王以外大量生産だったりして。


58: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/06 15:44:14 ID:Lp6X02yAO

じゃあそのライトブリンガーは何に生み出されたの?
って考えると、やっぱりエンコマな気がする。
エンコマは生産じゃなく創造されるんじゃないかなぁ…


59: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/07 19:42:17 ID:Ur+A7spi0

PCでオンラインで出してほしいなー


66: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/09 07:33:47 ID:shMtL7/L0

多色キャラって大変だよな。
敵国とのハーフみたいなもんだろ?

>>59
その前に世界観を漫画化かアニメ化だな。
どうせ無駄なほどCGを作ってるんだし、アニメ化ぐらい余裕でしょ。


69: 名無しプレイヤー@手札いっぱい 2010/03/09 18:08:50 ID:49XzaxNV0

今度、コロコロでじゃなくてもいいから思いっきりシビアでハードな
DM背景ストーリーが出ないものかな。>>66みたいに多色キャラが敵国とのハーフに悩む
とか。
コロコロで背景物語をやるとどうしても火文明側の友情熱血しか強調されてないような気がする。
たまには闇文明の思いっきりダークな社会も、水文明の頭脳戦もみてみたい


60: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/08 09:21:25 ID:EYbXBgMiO

光文明は単純にロボットによる文明なんだろ。
ロボットがロボットを生み出す。


61: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/08 10:49:02 ID:3sM/HNCK0

グレートメカオーってグランドデビルと結構仲が良いと思ってたんだけど・・・


63: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/08 14:19:49 ID:0OCbO/tyO

>>61
仲良いというよりデビルがメカオーを操って利用してるんじゃね

DM194-110-Y5.jpg


62: 名無しプレイヤー@手札いっぱい 2010/03/08 12:26:45 ID:UNUN2mjC0

光文明も、もともと肉体があったが、この世界で生き残るために
肉体を捨てて精神だけロボットに移り住んだ・・・のじゃないか?


64: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/08 14:36:51 ID:qLiyP7WQ0

>>62
だから古代のオリジンであるイカズチはムキムキの変態だったのか

card70101003_1.jpg


65: 名無しプレイヤー@手札いっぱい 2010/03/08 23:56:57 ID:UNUN2mjC0

モナーク家、ロマノフファミリー、バロム系の関係を知りたい


74: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/12 16:05:52 ID:1XeCaffk0

不死鳥編見てるとグッとくるストーリーなんだがアクセラの空気っぷりが別の意味で涙を誘う…

しかしこの星、頑丈過ぎである


75: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/13 10:00:06 ID:0jF7KbiE0

この世界の人間は大変だな。
俺らの世界でたとえるなら、人間並みの頭脳があって近代兵器も扱える象さんやゴリラが
うじゃうじゃいるんだからな。
もし地球上がそうだったら、人間はそいつらがこれない寒いところ(北海道とかロシアとか)で
1億人にも満たない人数でやっていくんだろうな。


76: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/13 21:23:37 ID:QhGuzbB50

つーかこの世界の人間はヒューマノイドだろ?
普通に生活していくのが無理だから自分の体を
機械化して生き延びてるんだとおれは解釈してるが。

DM417-55.jpgDm01-98.jpg


80: 名無しプレイヤー@手札いっぱい 2010/03/15 13:19:06 ID:CCmQRqKf0

DM惑星の人間はどこから始まったんだ?
DMの先住民ってオリジンだしなぁ・・・オリジンすらもどこから生まれたんだ(以下無限ループ)


81: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/16 12:52:16 ID:0NpT/po30

1:その世界でちゃんと類人猿から進化した。
2:何かから作られた。
3:地面から沸いて出てきた。
4:異世界(地球とか)から来た。
これらのうちのどれか。

この世界での人間のアドバンテージは何だろ?
武器は他の種族でもつくれるし、繁殖力?


82: 名無しプレイヤー@手札いっぱい 2010/03/16 13:28:28 ID:Xll1RGX20

>>81
「繁殖力」に俺納得

たしかに、アーマード・ドラゴンってどうやって子孫繁栄するんだよ・・・!
って心の中でものすごく突っ込んでいた時がある
 でもヒューマノイドは女性型がいないのがなぁ。でも出てきたら出てきたで
なんかなー。あの漢臭いのがよいのであって。
 ダークロードとか、スノーフェアリーも気になる。でも一番気になるのは・・・
アルカディアス夫妻だったりする。


83: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/16 14:27:36 ID:0NpT/po30

アーマード・ドラゴンは鎧をはずして、メスと交尾。
ダークロードは闇文明の人間型か、適当にさらってきたヒューマノイドに
種を植え付けて産ませる。
スノーフェアリーは交尾か花から生まれる。
エンジェル・コマンドは普通に生産。

じゃないか?


84: 名無しプレイヤー@手札いっぱい 2010/03/16 16:19:53 ID:Xll1RGX20

>>83
た、種を植え付ける…ですと?あれ?じゃぁユリアたんにメガリアたまは?
(あ、でも二人の妊婦姿はあんまり思いつかんな)


DM1023-110.jpgDM83-55.jpg

 ダークロードはプライド高そうだから、純血をたもちそう。(そしてロマノフ家へ)

アルカディアス夫妻は股間部に製造マシーンがあると信じよう!

 アーマードドラゴンは・・・なんていうか周囲一帯が地震起こりそうだな


85: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/16 21:43:05 ID:18yhUosw0

多分、それぞれの文明のある場所にその文明のやつが沸いてくるとこがあるんだよ。
違ったらヒューマノイドが…


86: 名無しプレイヤー@手札いっぱい 2010/03/16 21:57:51 ID:Xll1RGX20

>>85
ヒューマノイドって世界の命運握ってることになるよな。↓もしヒューマノイド説だったら
子「お母さん!私はどうやって生まれたの?」
母「それはね、ジョ・・・じゃなくって、フェニックスさんがあなたを運んできてくれたからなのよ」
子「そっかー!なるほどー」
いつのまにかDM惑星のお子たちはこんな記憶を刷り込まされるであろう。


87: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/16 22:21:01 ID:18yhUosw0

>>86
こうのとりwww

つか男と男が…
ゲットとジョーが… 


89: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/17 17:38:27 ID:AspwMZgc0

ゲットとジョーがありならポップルとチャミリアもありですね!?

200911072213219ca.jpgsizen11.jpg


90: 名無しプレイヤー@手札いっぱい 2010/03/17 18:56:40 ID:FceKaRfO0

ポップルとチャミリアがありならモナーク様とバロムさんもありですね(オイ


91: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/17 21:42:36 ID:dN+VZkxp0

モナークが先輩だからバロムが受(ry

正直、悪魔「神」なんだからゴッドと近い関係にあるはずなのに
対立してんのはよくわからん。 
悪魔「皇」とかだったらしっくりくるんだが。


93: 名無しプレイヤー@手札いっぱい 2010/03/17 22:27:20 ID:FceKaRfO0

>>91アルカディアスさんも忘れるなよ

二つの説を考えた
①神自称説
→バロムが神のように強いから、まぁ名前に神つけてもいいじゃん!
②悪魔説
→古代闇文明で崇められていた神の殺戮っぷりがほうぼうで「悪魔」と
 恐れられていたから。

俺的には後者チョイス。
もしくは・・・もともとゴッドの一員だったのがクーデターを起こして
「悪魔」と呼ばれるようになったとか。
 よく考えると、デーモンコマンド連中って地底に住んでいるはずなのに
やたらと羽が発達しているんだよなー。
 


92: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/17 22:09:36 ID:AspwMZgc0

モナークさんがバロムの何倍あると思って


94: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/17 22:43:37 ID:XGvaAM300

「悪魔」にとっての神であって神の種類が違うんだよ。多分。
それか、やっぱ反乱起こしたのかな?


95: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/18 02:36:17 ID:VC3XgV780

三国志の関帝みたいに神格化で現人神みたいになったんじゃね?
闇文明のリーダーはダークロードのはずなのに、戦争での指揮権は
デーモン・コマンドの悪魔神に握られてるな。


96: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/18 06:46:59 ID:Jr2oovKH0

もしくは「神」ではなく「悪魔神」で一つの称号とか


97: 名無しプレイヤー@手札いっぱい 2010/03/18 17:40:01 ID:lI8LDour0

闇文明の家庭には悪魔神棚があって、お供えとかするのかな


98: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/19 19:16:41 ID:MOuTChp60

闇文明の家庭って……
ゴーストはホーンテッドマンションみたいな感じかなぁ
ダークロードはスネオん家みたいな気がする


99: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/19 21:49:31 ID:d9g+CGb20

うろ覚えで、闇文明下級種族の住居はドーム内で区切られている(まぁモナーク
さんの頭がい骨の中)はず。
 これがナイト、ダークロードになると豪華なホーンテッドマンションに。
んで、一家に一匹下級デーモンコマンド。
 たしか図書館っぽいものも闇文明にはある

DM1645-55.jpg


100: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/20 13:09:24 ID:kM/2g85c0

設定背景的に居住区には余裕が無いからな。

この世界ってカードにはなってないだけで、普通の人間みたいな奴はいるのかな?


101: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/20 17:43:41 ID:RE57MeQ00

サウザント・スピア、幻龍砲を見るに
なにも特殊能力を持ってなさそうなものもいる。

・・・でももういきのこってないだろうなぁ

DMC1816-102.jpg


102: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/20 22:51:43 ID:fQcNvi6N0

きのこで思い出したけど
バルーンマッシュルーム等の消えた種族はどうしたんだろう?
絶滅したと思ったらたま~に復活とかするし


103: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/21 15:09:12 ID:0kVk6/820

>>102
生きた化石


104: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/21 15:39:56 ID:Nb/45c1Z0

サイバーロードは深海に引きこもってたらしい


105: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/21 15:53:48 ID:15kpD+XH0

水文明は発達してるから外に出なくても仲間内でコミュニケーションが十分取れそう


106: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/23 18:35:21 ID:tag/aHMu0

水文明は背景ストーリーには悪役で出て
マンガ・アニメにはそもそもあんまり出てないよな
構築済みもないし
リアルが相当強いからかな~


107: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/24 12:44:59 ID:R3Y+u4YF0

背景ストーリーにおける悪者度
水>>光≧闇>>>火>>>>自然

実際、火文明は悪乗りしてるんだよな。
自然文明は、他文明への報復、またはうっかりさんが多い。(バーニング団、ミルメルなど)


108: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/24 14:54:19 ID:DCDks12C0

まぁそれは≒賢い順じゃない?www
あと闇のほうが悪者度は高そうな希ガス


109: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/24 15:35:37 ID:aPe/6y560

自然はゴッドへの反逆に加担してるからそこまで悪くないわけではないだろ。
もう少しマシなやり方があったと思う。


110: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/24 16:25:36 ID:F4xe5PMC0

各シリーズのラスボス(それっぽいのがいないのは省く)
聖拳:デスフェニックス
不死鳥:サナトス
極神:ゼロフェニックス
戦極:シーザー
神化:起源神

脅威の闇率


114: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/26 14:53:45 ID:NB+sxCIU0

>>110
太陽王さんディスってんのか


112: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/25 10:19:11 ID:2GdizwSQ0

意外とバロムさんが悪者っぽい感じがするけどそうではないんだな
逆にバロムさんが目覚めて戦争勃発させて、他のラスボス蘇らせている
案外バロムさんがラスボスフラグをぶったてている気が・・・

ちなみに、なんだかんだでラスボス達はドラゴンとか火文明に負けているよね


113: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/25 13:36:06 ID:NZ6j4kxE0

ラスボス倒したのは
聖拳:エターナルフェニックス
不死鳥:ビッグバンアナスタシス
極神:ボルフェウス ヘブン
戦極:シデンギャラクシー
神化:シーザーロマノフNEX
ですね        
確かに火とドラゴンが多いなぁ 敵もだけどw

それよりも水と自然カワイソス(´・ω・


115: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/27 11:45:07 ID:44Ic7Npx0

DMのCMみてたら最後のシーンで平和な世界が見えた
なんか涙腺が熱くなった


116: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/29 12:53:25 ID:kpIbayHa0

上のほうにある繁殖の件だが、イラストブックの設定画のところに
デスフェニックスは交尾する時~、とか書いてるからフェニックスも繁殖するっぽい


117: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/29 13:39:22 ID:5m153rf50

デスフェニックス×エターナルフェニックスでカプばな~

image13.jpgDM13S1-S5.jpg


118: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/29 14:37:42 ID:aQqa8+/F0

>>117
うっかりしてると焼き鳥が二つ出来上がるぞ


121: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/04/01 23:39:28 ID:YPCRYSIt0

こいつらの交尾って凄いんだろうな。


119: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/03/30 00:23:26 ID:wlQosXic0

どこまでもハブられるソウル・フェニックス


120: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/04/01 22:18:14 ID:20Xpz+Ez0

闇はどうも被害者的な感じがするんだよね
仕切りたがり屋の光にいじめられてる感じがする

つか闇は死体から新たな生命が誕生するだのって設定があったような


122: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/04/07 13:25:15 ID:YbiKslcu0

デュエマスって美形キャラや美少女がいないよな。


124: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/04/07 18:41:55 ID:YgXFMA7Z0

>>122 心の目を使う修行をしようぜ!
まじめな話、美女はたくさんいるのに、美形キャラはあんまりいないな。
    ・・・本当はロマノフって顔の下半分が出ているデザインだったと聞いたことがある



 


もしそうだったらいろいろ盛り上がったろうに・・・


123: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/04/07 16:18:19 ID:+tsFeB/00

ロマノフは大体美形だし、スノーフェアリーは大体美少女ないし美少年じゃね


125: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/04/12 01:18:05 ID:qDN9LwWKO

フォルテはどういう立ち位置なんだろうか
ひょっこり現れて、ひょっこり消えたのかな


126: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/04/15 02:12:15 ID:tgiXVGra0

光文明は聖書に出てくる天使で、闇文明はヒンドゥー教や仏教の神仏って感じだな。
バロムは手がたくさんあって胡坐をかいてるし。


127: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/04/15 18:55:54 ID:AyEqzv8v0

羅刹とか明王とかモロだよな

・・・辞書ひいたら明王って悪魔を倒す存在だということが分かった


128: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/04/15 19:28:46 ID:ii+NKW04O

光は勾玉モチーフらしいな

そういえばシャッコウモンみたいなのも光にいたな


129: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/04/15 23:26:01 ID:tgiXVGra0

明王は元から善玉だけど、羅刹の前身であるラクシャーサは悪役だって。
女神転生みたいに仏教系は神や天使の敵なのか?


135: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/04/25 02:44:59 ID:yFWorNfG0

デュエルマスターズは人間キャラは目を出しちゃいけないらしいね。


137: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/04/25 19:32:43 ID:ga7nwXp70

きっと初期のクリーチャーの戦いと現在のそれではサイヤ人編とGTぐらいインフレが進んでるんだろうな


138: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/04/25 20:58:50 ID:yFWorNfG0

もっとだろ。
トップレベルだと宇宙破壊クラスもいるし。
地球の軍隊で相手できるのは6000クラスだな。


140: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/04/28 00:01:52 ID:UMdAACeo0

>>138
ほう、パーフェクト・アースに勝てるとな
正直リヴァイアサンやジャイアントが相手だとパワーが6000以下でも地球の軍隊じゃ全く歯が立たないと思うぞ


141: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/04/28 00:07:41 ID:m5pMeflS0

>>140
50mのゴジラに勝てないんだから
四国サイズに勝てるわけないわな


142: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/04/28 00:15:36 ID:Ul6Q80r90

日本列島破壊クラスは5000ぐらいか?


144: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/05/02 22:36:08 ID:AJwuj1Y/0

そういやアーマード・ドラゴンって名前の初めにボルがつく奴多いよな


145: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/05/03 20:01:34 ID:Re8AdTD40

ボル系はアーマードの偉い奴の称号みたいなもんだと思うが
それかボルの一族とかがあるのかな


149: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/05/18 10:08:40 ID:aE84JCXU0

クリーチャーの戦闘力ってどのくらいだろう?
6000で都市破壊、17000で宇宙破壊らしいけど。


150: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/05/18 11:42:21 ID:L0wge21H0

そんなこと言ったら目覚めて身震いするだけで国を滅ぼす5000はどうすれば


151: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/05/18 13:43:01 ID:bBKLjD7I0

同じパワーだからって同じ破壊力持ってると限らないと思うが。
単純にタイマンが強い奴だっているんじゃない?


152: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/05/18 16:54:40 ID:qqzBYdup0

6000で国を消滅させてる奴も居た気がする


153: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/05/18 20:23:49 ID:aE84JCXU0

バロムエンペラーは誇張表現じゃなかったら、惑星の数倍はあることになるな。
実際は、9000のクリーチャーが間違って地球サイズの星に来ちゃっただけで、DM惑星では
ちょっと大きい人ぐらいかな?


154: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/05/21 04:50:53 ID:/6uQpaTB0

一撃勇者ホノオも国が滅ぼせるのか。


155: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/05/24 17:46:08 ID:3w9t99qo0

何という良スレ。お前ら最高!

オレもDM星の話の漫画化or小説化をずっと考えてる。

アルカディ家(今は白騎士家か?)とバロム家の確執、
イノセントハンターとドラグストライクの交友はどうなったのか?
無垢の王は結局何になったのか?
六王戦争の6王は英霊王と太陽王と聖獣王と暗黒王と蛇魂王と、、、あと誰?

って話やりてぇ。特に六王戦争と終末魔道大戦はマジ読みたい。


160: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/05/26 05:43:27 ID:hdWo4aPS0

http://www27.atwiki.jp/duel_masters/pages/2440.html
小説によると、デュエルはクリーチャーを呼び出してるらしい。
通りで真のデュエリスト同士だと命の奪い合いになるのか。


168: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/06/05 23:00:41 ID:fGHIekCfO

マナコストの高さってDM世界ではどう関係するんだろ?
高いくせにパワーが低いのが多いし。


170: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/06/07 21:09:11 ID:VjlU4yo30

>>168
マナコストはそいつを創造するためにかかる自然のエネルギーのこと
複雑な体(能力)だったり強い体(ファッティ)を作るためには
それだけデカイエネルギーがいるだろうな


171: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/06/07 22:48:03 ID:t5bkxhMP0

>>170
俺は地面か大地みたいなのだと思ってた
よく「大いなるマナ」みたいな言い回しとか、母なる大地とかあるし


173: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/06/11 00:45:02 ID:2ZnispqM0

>>170
なるほど。
近年のパワー上昇は召喚術がより高効率になったおかげかな?


174: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/06/15 17:18:08 ID:utNjmvph0

霊騎アンタリオスのフレーバーに書かれてる神ってのはゴッドの事なのか?
それともまた別の神?

card73714123_1.jpg


175: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/06/19 23:13:30 ID:FGd/4adQ0

>>174
そのカードはいつ頃出た?
不死鳥五弾~極神二弾、戦国四弾~神化二弾ならおそらくゴッドじゃないのか?
それ以外なら多分ゴッドのことではないと思う。


176: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/06/20 15:40:43 ID:02kinedv0

同弾のセラフィム、霊騎シーリンズのフレーバーに
「多彩な復興作業を可能とするためもあり、
下級天使は人型の姿をしている。」
とある。 card73714122_1.jpg


おそらく下級天使はセラフィムを指し、
天使より上の存在である神はセラフィムの上司的立場にある。

またセラフィムは公式でエンコマの生まれ変わりといわれているため
神は進化エンコマ・聖霊王であるはず。
当時の聖霊王はアルファディオスであるのでとくにそれを指すのではないだろうか。


177: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/06/21 19:16:36 ID:XPzKdsRD0

>>176
なるほど。
不死鳥編はアーク・セラフィム対グランド・デビルの戦いになると思っていたが
意外な展開に驚いたなw
まさかフェニックスが敵キャラだったとはww


178: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/06/24 15:14:36 ID:Q0/vDIzq0

不死鳥編に関する昔からの疑問で、なぜドリーム・メイトは
ユニバースゲートを広げて強力フェニックスを呼び込んだのかってのが
あったのだが… 
もしかして、世界を救うためにビッグバンを呼びたっかたのだろうか。


179: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/06/24 22:17:08 ID:0z71ERkG0

>>178
ビッグバンは規格外だったと思う。
ドリーム・メイトがうっかり開けたとしか思われない。
不死鳥編は謎が多すぎだw


193: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/07/07 15:12:51 ID:3bUOlYWd0

至宝オール・イエスとインフェルノ・サインのイラストに、イエスマンが描かれているけど
イエスマンって元はDM惑星のクリーチャーだったのかな?
それとも、イエスマンがそのクリーチャーのコスプレをしてるだけ?

card73709383_1.jpg3629e89c3f.jpg


194: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/07/07 18:28:53 ID:upibB7xE0

それ言ったら勝ちゃんみたいなコッコもいるんだし、
ただ単に同じような格好した奴がいるみたいな考え方でいいんじゃ


195: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/07/08 09:05:30 ID:XpXvq43c0

それを言い出したらショーなんて

djshocard01.jpg


196: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/07/18 17:16:13 ID:F1MY/3Vd0

具体的に大きさや攻撃力が描写されてるクリーチャーを教えてください。

ボルシャックドラゴン フレーバー「その怒りに触れたために、ひとつの都市が消滅した。」
悪魔神バロム・エンペラー  イラストでは惑星より大きい。
超神羅ロマノフカイザー・NEX  イラストでは惑星系より大きい。
究極銀河ユニバース  イラストでは銀河系より大きい。カードファイルでは宇宙より大きい。


197: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/07/19 21:52:19 ID:S0FdGPLQ0

こうして見るとユニバースが破格だな
奴から見れば星すら点なのか


198: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/07/19 23:47:32 ID:lvGY94a90

エターナル・ムーンは裏拳で惑星砕いてるなw

uraken.jpg


200: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/07/20 10:00:27 ID:II5+3k+W0

緑神龍ザールベルグ フレーバー「目覚めた龍は一つ身震いすると空へと登った。それが、あの国が無くなった理由だ。 」

これらのフレーバーが言う都市や国ってどれぐらいの大きさなんだろ?
国一つが地球並みの面積がありそう。


201: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/07/20 14:25:14 ID:FBB7bBul0

いやいやめちゃくちゃ小さい国が多いんだろ。だからしょっちゅう滅びる。
あとDM星は地球の2倍しかない。


202: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/07/23 08:23:41 ID:3lEw8jjn0

戦国時代みたいに一つの県が一つの国を名乗るみたいなものか。


203: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/07/30 01:34:19 ID:Frlta6t60

大宇宙シンラ フレーバー「永劫とも言える年月を過ごした超人は、やがて星を飲み込み銀河そのものとなる。 」
         イラストでは恒星を無数に持っているな。

その内、多元宇宙そのものなクリーチャーも出そうだ。

card73714730_1.jpg


204: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/07/31 03:09:54 ID:oc6RXETr0

凶星王ダーク・ヒドラもイラストでは銀河が出てるな。
「その宇宙は冥界への入り口、死者しかくぐれない。」のフレーバーからすると
どこでもドアみたいな感じなだけで、内包してるわけじゃなさそうだが。

0120.jpg


205: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/08/19 16:24:05 ID:0Uo1ydYJ0

戦国の覚醒者メビウス・武者・ドラゴン フレーバー「覚醒した武者のザンゲキ剣は、その一振りで星すらも堕とす!! 」

パワー9000でこれだから、デュエマじゃ惑星破壊なんて珍しくもないんだな。

card73711491_1.jpg


207: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/09/23 11:49:10 ID:uusb+QABO

>>205
確かにw
パワーだけで考えると、ホンキとやらを出したガッツンダーさんも、惑星ひとつくらい楽に破壊出来ることになるし。


206: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/09/23 09:06:33 ID:sZfYoCYN0

アニメで説明された大きさ。
一応は公式設定だな。

聖天使クラウゼ・バルキューラ    全長12m 28t
機神装甲ヴァルディオス        全長4.7m 11t
白銀の牙                 全長2.3m 150kg
クリスタル・パラディン          全長3m  270kg
混沌の獅子デスライガー        全長15m  57t


メテオ・ドラゴン    フレーバー「全身の武器ひとつひとつが、国すらも滅ぼす力を秘めている」
                    「大地に落ちた空は、竜の姿となった」
素のパワーが6000でもパワーアタッカーで10000になるのに弱いな。


208: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/09/23 12:00:12 ID:bV2nK0CE0

あの世界でのクロスギアの扱いってどうなんだろうな
アクテリオンフォースとか使えば青銅でも星壊せるほどもパワーになるのに

0247.jpg


209: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/09/23 12:11:56 ID:Vu7/f2bR0

あんまりパワーを信用しちゃだめだろ
ストーリーとは関係無いんだし


210: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/09/23 12:13:56 ID:sZfYoCYN0

クロスギアは大量に作られても何度か滅んでるから、作るのがめっちゃ難しいんだろ。
一度技術が無くなったら復活させるのに時間がかかってたし。
イラストや漫画での描写を見ると、アクテリオンは搭乗型のマシーンっぽい。
星を破壊できる強さのロボットって考えればわかりやすいな。


211: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/09/23 12:16:44 ID:Vu7/f2bR0

生産できるヤツと発掘されたオーバーテクノロジーな一品物とがあるしな


212: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/09/24 22:34:52 ID:6QS0WhCO0

>ちなみに最終的に4つの最終魔道具の衝突により、世界が崩壊したようである。
>その後時の流れと共にクロスギアは姿を消したそうである。
>そして一万年の時が流れ、舞台は不死鳥編へと移っていく。


背景ストーリーを見ると、クロスギアを作ったり修理する職人が技術を伝えきれずに
消えていったんだろうな。
企業ができた戦国編時代はたぶんDM惑星の技術的な最盛期だったんだろうな。
だからクロスギアが復活した。


214: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/09/28 22:48:01 ID:RyU81Gpx0

その辺のクリーチャーが戦うたびに星が壊れるのか


215: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/09/29 10:41:56 ID:j1HgSQij0

クリーチャーが背景ストーリーレベルの力を出せたら地球なんて一瞬で吹っ飛ぶだろうな。
最近の漫画はそんな感じになってるけど。


216: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/10/02 09:28:39 ID:3o6hfEzm0

ついにアニメで本格的にクリーチャーワールドに行ったぞ。
今までも少し光景を見てた事はあったが。
漫画も地球崩壊→クリーチャーワールド化ってなりそうだ。


218: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/10/06 00:26:08 ID:+yE7Afh30

今のところ、搭乗型クロスギアはアクテリオンぐらいか。


220: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/10/08 12:06:32 ID:8NrIqXMU0

http://www003.upp.so-net.ne.jp/xamn/DM/Rule005.html

転生編までだがこのサイトにクロスギアのタイプが書かれてるな。
搭乗型はバジュラズ・ソウルとファイナル・ドラグアーマーとドラム・スピリットもあるのか。


221: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/10/30 09:14:15 ID:5epDuTps0

アニメだと火文明のドラゴン復活に自然文明の一族が力を貸したりと
結構仲が良いけど、背景ストーリーだとどうなんだ?


222: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/10/30 20:24:16 ID:ce8I4Tee0

フレーバーで分かると思うが、別にそこまで仲は良くない
組む場合が多いが、基本的に火と自然の一部が協力して世界平和のために働くだけ


223: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/11/09 04:31:23 ID:G35oO5+z0

ファイター焔では火文明は雑魚扱いだったな。
ドラゴンがいなくてヒューマノイドだけだからしょうがないか。


228: 名無しプレイヤー@手札いっぱい。 2010/11/20 22:02:35 ID:rl4q2WbM0

五文明じゃなくて
五宇宙にすればもっと世界観広がるのに、そこだけが勿体無い
五つの宇宙が交わる宇宙を舞台に・・・とか
そしたらそれぞれの宇宙>銀河>惑星ごとに色んな生態系あったりと
色々妄想できて楽しめる



出典:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/tcg/1260857732/

フェニックスの交尾が公式設定でワロタ
時代のせいもあってか超獣世界はあの程度の惑星じゃ狭すぎる気がする
Powered By 画RSS

[ 61 ]

最近出てきたヒューマノイドの女の子にはティンときました
コートニーはロリじゃないよ?
[ 2013/03/04 17:45 ] [ 編集 ]

[ 62 ]

最近のストーリーは完全に漫画みたいなノリだよね
[ 2013/03/04 22:24 ] [ 編集 ]

[ 63 ]

ピンチになったら合体とかで少年漫画みたいなノリ
[ 2013/03/04 22:25 ] [ 編集 ]

[ 101 ]

超次元が滅亡したのも、世界がゼニスに支配されたのも、フィオナの森が焼かれたのも全てグレイテスト・シーザーのせい
[ 2013/03/17 04:15 ] [ 編集 ]

[ 146 ]

ファイナル・ドラグアーマーも搭乗型クロスギアじゃなかったっけ
[ 2013/03/26 18:56 ] [ 編集 ]

[ 173 ]

バジュラ一族も気になるな、1体で大陸を支配するってどっかでみたから複数体いるっぽいな
[ 2013/03/29 19:02 ] [ 編集 ]

[ 260 ]

クロスギア話聞いてたらベートベンと王牙の鎧ギアで出ないかなぁ
出ないよなぁ
[ 2013/04/12 15:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dmsokuhou.blog.fc2.com/tb.php/30-0cd33b11


トレーディングカード/ブロマイド販売 通販ショップの駿河屋











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。